今工日記

今工点描「美術部」

今回は、美術部の活動を見学しました。
画材やイーゼルが無造作に置かれているところは、雰囲気があります。

一歩教室に入ってみると、下書き段階で構想を練っている部員、アクリル絵の具でキャンバスに向かっている部員、新聞紙を何層にも重ねながら立体的な作品作りに取り組んでいる部員、それぞれの部員が自分の課題と向き合って、真剣に創作活動に励んでいました。
ちなみに、美術部としての集大成は、秋の「今工祭(本校の文化祭:11月開催予定)」での作品展示だとか。いろいろなところからポスターなどの作品募集があるようで、出品先の取捨選択が大変そうです。

創作活動の邪魔かな!?と思いながら話しかけてみると、部員は、かなりフレンドリー。明るく応対してくれました。部員同士の雰囲気もアットホームで、和気あいあいとしてます。こうした雰囲気は、今工生気質ですね。
ガンバレ、今工生!!