カテゴリ:学校行事

「第2回 非常変災避難訓練及びシェイクアウトえひめ」を実施しました

12月17日(金)、シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)と非常変災避難訓練を実施しました。

地震発生に係るシェイクアウト放送を受けて、生徒たちは、「まず低く(DROP)」「頭を守り(COVER)」「動かない(HOLDON)」という3つの安全行動を行いました。普段は何とも思わないのですが、実施中の「1分」は意外と長いなと思いました。

シェイクアウト行動終了後、今度は、校内から火災発生の(訓練の)緊急放送!!
生徒たちは、真剣な表情で(グラウンドが緩いため)体育館へ避難しました。

今回の避難訓練に合わせて、「未来の消防団」加入促進事業として、今治消防署の青野様と今治市消防団の渡部様より、消防署の仕事や消防団の活動についての説明がありました。生徒を代表して、美化委員と生徒会長が消防団員の防護服の試着もさせていただきました。

最後に、自転車等の交通安全について、今治警察署の橋本様にクイズを交えながら臨時交通安全講話をしていただきました。冬休みの交通安全について、意識を高めることができたと思います。